ネタバレSmallville

SMALLVILLE(ヤングスーパーマン)の情報関連とレックス萌え日記。 シーズン3以降のネタばれを含みます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第三シーズンDVDの内容
解説には今回も字幕なし。字幕がついてた第一シーズンDVDのほうが特別だったってことですか。
俳優陣だけの時より、なんとなーくわかる気もするようなしないような内容ですが、とりあえずはっきり言えるのはアル&マイルズともう一人エグゼクティブプロデューサーがいると、さすがのMRもめちゃくちゃおとなしい(笑
でもビーマンは以前とほぼテンションおんなじ。すげー…。
イースターエッグはない様子です。がっくり。(追記:ありました。こちら。)

クロエクロニクルはコミックの続きがあって、結局あれにはレックスは関わっていなかったらしい。

デリートシーンネタバレ。

白文字にしていますので、各自のご判断でマウスドラッグしてお読みくださいませ。

ここから→クラークのサプライズ誕生日パーティーにジェレマイアが乱入、ラナが人質にとられてジェレマイアがライオネルの居場所を知り、自動車からさらうシーン(約五分間)やレックスがFBIに24時間以内に証拠を出せと言い渡されるシーンがありました。

このFBIと会うシーンはピートが殺されそうになったあの小さな桟橋のすぐ手前の工場のような場所でしてこれがあったからレックスはFBIがピートをどこに連れて行ったか見当がついたわけですね。

FBIはしっかりライオネルと繋がっててレックスの状態ダダ漏れ。しかも直後にはライオネルを裏切ってレックスについてる。
そりゃあんたカラに殺されちゃうわけだわ。
他に、ラナとクロエがタロンについて話すシーンや、ライオネルがディンズモアとエミリーを探させようとしてるシーン。


ギャグリールネタバレ。

ここから→いくつもあるんですが、面白かったのがラナと馬のNGシーン。馬は多分自分が邪魔してるってちゃんとわかっててやってるっぽい(笑)KKが怒りもせずになんどもやり直してて、貫禄と言うかさすがだなーと思わせてくれます。リアクションもかわいい。

クロエとのシーンでセリフ忘れて"What's my line~?"ってその姿勢のまま聞いておどけて"タンキュ~"って言うのもかわいい。なのにどうしてラナは…いや…いいや。

それから、ほんとにありました!セリフが終わったあとのタメの間、JGにキスしようとするかのようなMR!
しかもまったく動じないJG。この手のギャグはよくある事なのか?

…で、あのAsylumのMRのNG、ひょっとして……おプーですか…?
他に#306のMRとAMの書斎ロフトでの黙れ黙れ~!ってシーン。#319MemoriaのラストのほうのMRやJGのNGシーン。ジョン・シュナイダーが#317でオクタゴナルパーツを持っておふざけ顔。
#308のレックス護衛役の人の頭にレックス邸の重いドアがぶつかる痛~いシーン。
最後はMRの女性がらみのギャグ。レックスとドクターテンのシリアスシーンを、エッチい会話にするMR。


この他まだまだ盛り沢山。

このエピソードもそのうちに全部吹替えで見られるのかと思うと、うっとりです。

特にこの第三シーズンは、物語の中核とも言える話てんこもりなのではっきりわかる言葉で見てみたいものです。
いまから超期待してますAXN!

ロム部分の下は今回コラージュ風。

小冊子とレックス

右が中箱裏、左が外箱裏
スポンサーサイト
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。