FC2ブログ

ネタバレSmallville

SMALLVILLE(ヤングスーパーマン)の情報関連とレックス萌え日記。 シーズン3以降のネタばれを含みます。
SMALLVILLE#509 "Lexmas"
暗い。暗いぞ。めちゃくちゃ嬉しそうなレックスを見られたのは嬉しいけど、最後がどーん。これで年を越せというのか。んでもってもしかしてひょっとしてこのSMALLVILLEのシリーズラストには、これ以上のどよ~~んが待っているのか………。

毎度のごとく、本物のお話はMooovingな日々さまでどうぞ。こちらこちら。他力本願はまずいな…悪いな…と思いつつも英語力ゼロの私に細かいお話を説明しろというのはちょっとワニの腕立て伏せ。専門家がいる場合は専門家にお尋ねするのが一番確実です。


昨年のこの時期のレックスエピソードはレックスの隠された黒い人格アレックスのお話でしたが、今回はレックスの繊細さと弱さのお話。
愛するものの死に直面して一人だけで立ち直れる人はそう多くないと思う。家族や恋人や友人たちまたはペットがいてその中で少しずつ立ち直るものなんじゃないかな。
でもレックスにはそういう人がいない。かつてヘレンを愛したときのように一歩を踏み出す勇気を持てればいいのに、また痛い思いをするのがいやだから自分が痛くないほうへ逃げてしまう。

だからその勇気を持てなかった今回のレックスはちょっと嫌い。
金と権力があればなんでも手に入るだろうけど、金と権力になびく人間の信頼を得ても意味がないんじゃないだろうか。レックスが求めている愛情は得られそうもないけどな。いや、お金の真の力を知らないからこそ言えるのかもしれないですけどね。お金を積めば他人の臓器も買える時代だし、日本円にして100円のために死ぬ人も世界にいるし。
でもなあ……レックスは別にそういった生きる辛さはないんだよね。私だって文句いいながらも仕事があって清潔な水と食べ物と暖かい家がある。それ以上のお金で得られる愛情ってなんだろう?お金は必要だけど他人を陥れてまで議員になってレックスはなにをしたいのか。

「あたしは顔や性格に魅力を感じるのと財産に魅力を感じるのは同じだと思うわ」「色褪せる思い出よりも永遠に輝くダイヤモンドがあたしは好きよ」byグレース(著作:遠藤淑子・白泉社/マダムとミスター1巻より引用)なーんて言えるほど正直な人相手ならそれもいいかもしれないけど、だいたいはこういうわな「お金や地位なんか関係ない。あなた自身が好きよ」
レックスの周囲にはそういうタイプが集まりやすいだろうから、さらに不信感が増す、で選びに選んだ相手がまたそれだったりしてとエンドレス状態に陥って最後は「改心しなかった場合のスクルージ」
今回はお金がなくても幸せになれるって夢のはずだったのに、最後の最後でラナの死に耐え切れないレックスがいた。

ラストに出現したリリアンが、最初レックスの前に立ってるんだけど消えてしまうあの部分が気になりました。こういうのって後ろに立ちそうなのに(日本だけか)
ひょっとしてこれまで死んだあとも母親がレックスを体を張って止めていたとも解釈できるような。で、息子の選択を知って彼の人生を彼に任せることにして消えてしまったのかも。
ジョナサンの悪い情報を偽装してでも選挙に勝ちたいと思うきっかけが今回の体験なのだとしたら、ちょっとがっかり。
だって彼が失いたくないと思っているものは、まだ彼の手に入っていないものだよね。そして多分手に入らないものばかり。
クラークに、こんなに幸せだったことはないとかずっと友だちだとか確認するのが物悲しい。

暗いのでとりあえず他の部分で気づいたことを。

スーパーマンがいる世界にはサンタクロースも実在するってのがある意味整合性があって笑えました。しかも飲んだくれてるし。リアルすぎてやだ(笑)
ケント家のポーチでクラークとレックスが話してるとき飾ってあるポインセチアが赤じゃなくて白なのが、レックスにとってクラークはもうヒーローじゃないって意味にもとれてちょっと面白い。クロエが作家になるとかクラークがデイリープラネットの記者でアレックスからはクラークおじさんって呼ばれてて彼のヒーローなんだとか、そのクロエはちゃっかりとレックスに感謝してる設定。
でも気持ちはわかるわー。レックスはこれまでにけっこうクロエに便宜を図ったのに、素直にお礼言われたことがないどころか敵視されてるんだもん…。
レックスから見ればクラークとクロエがカップルになるのが筋なのもよくわかった(笑)

…まあね…このあとどんなにどういう努力をしても、どんな道を選んでもどっちにしろラナはレックスとは結婚しないと思う。ライオネルが言ったとおり、レックスの中のなにかが他人を寄せつけないだろうし、それは元をただせば、ライオネルの愛情がなく、ジュリアンと母親の死を体験したことから発生しているので彼だけで乗り越えるのはきつい感じ。せめてライオネルが違う形で愛情を見せられる人間だったらな…でもそのライオネルも両親がああだったからしかたないか。負の連鎖ってやつですね。生まれたときが悪いのか、それとも俺が悪いのかby天地茂/昭和ブルース(これの二番がなんかレックスにぴったり/笑)

なんかこう…アル&マイルズに文句を言いたいような、ここまでレックス像を壊せたことへのねぎらいを言いたいような複雑なものがあります。
こうやってどんどんとスーパーマンの宿敵はできあがっていくのね。

…レックスファンに素敵なクリスマスプレゼントをありがとう(やけくそ)
スポンサーサイト



PeopleのWebサイトでのマイケル・ローゼンバウムインタビュー
こちら
頭の手入れやFoxで始まるドラマのこと、交際相手がいるかどうかなどなどの中で、レックス萌え的注目点はこちらの部分。
"And obviously the relationship between Clark and Lex is probably going to get worse. It's sad, because I think Lex really likes Clark. He's a nice kid, but he doesn't trust me. Why wouldn’t you trust Lex Luthor?"
People.comCelebrityQ&A,Smallville's Michael Rosenbaumより。

あと、オタクな部分の話も笑えます。これのサイン入りを貼ってるんだって。
オークションにレックスがもらった方位磁石登場
こちら
しかしやけにぴかぴかです。うっかりするとすぐサインが消えそう(笑)
SMALLVILLE: The Official Companion Season 3 到着
長いタイトルだな。

昨日届いておりました。
さきほど開いて乱丁などがないか確認ついでに、ちょっとだけMRとJGのインタビュー部分だけ読みました。
MRの分は特筆すべき点はありませんでしたが、JGはシーズン3のあいだに知り合いの俳優が亡くなったそうで、それが彼に影響を及ぼしたそうです。

この公式ガイドブックが日本語で出たら、エピソードを見るいろんな助けになるだろうな…でもむりかな…。

表紙

裏表紙
SMALLVILLE:THE OFFICIAL CONPANION Season 3最新状況
Amazon.co.jpから出荷完了メールが来ていました。明日かあさってには我が家にくるみたいです。よかったよかった。
Designed by aykm.