FC2ブログ

ネタバレSmallville

SMALLVILLE(ヤングスーパーマン)の情報関連とレックス萌え日記。 シーズン3以降のネタばれを含みます。
Devoted To Smallville にまたハッキング予告
NIGHT SCREENのレックスとラナの写真合成の元写真にリンクしようと思ってるのに…かんべんしてくれよ…。

しかしよく何度もハッキングというかクラッキングされるな…。なんでだ?



とりあえずなにを仕込むかわかんないんで、予告されてる7月25日前後はDTSを開かないようにしないとまずいかも。価格.comの一件もあるし。



31日午後八時追記

今回ハッキング予告した奴が「もうしない」と言ってます。よくわかんねー…。
スポンサーサイト



フランス版SMALLVILLE MAGAZINEとNIGHT SCREEN
フランス版のスモールビルマガジンは、アメリカ版のを何冊か合わせて編集してあります(05/30ちょっと追加:本のサイズがアメリカ版よりも一回り大きくて完全なA4サイズ)。
アメリカ版と大きく違うのは中に閉じてあるポスターの大きさ。
アメリカ版は普通の見開きなんですが、フランス版はその倍で二枚、裏表にレックス(このレックスは初めて見ました)・ラナ・クラーク・クロエ。中身の写真はそんなに違わないんですが今回買ったのは表紙のTWの印象がすごく違うから。

フランス版SMALLVILLE MAGAZINEとNIGHT SCREEN。アンニュイなTW

アメリカーンなTW

どうでしょうか。フランスのはどこかお耽美っぽい雰囲気がありませんか?健全じゃない。フランス人の目から見るとああなんでしょうか。色もなんか違うよ。

そういえば第三シーズンファイナルの時の"This friendship is over!"を"ぼくらの美しい友情はおしまいだ!"って訳した国だったっけな。

この雑誌とは直接関係ありませんが、美しい友情つながりで。

昨夜読んだTWoPの2002年にOmar Gがアル・ゴゥにインタビューした記事、思いっきり「レックスとクラークの友情ってどれくらいホモセクシュアル?」ってOmar Gが聞いてた(笑)

もちろんアルはしっかりきっぱり違うと言ってましたがそのちょっとあとに、そういう解釈するのがTWoPのカラーだってちゃんと知ってるらしき話を。なのにインタビュー受けてるんだからすげーよな。
萌え萌え言ってる私がいまさら驚くのも変ですか(笑)

で、そのインタビューで四年後のことが触れられてて、けっこう計画的にここまで来たんだなと。笑ったのはミュージカルエピソードは第八シーズンでとか言ってる部分。
というか来シーズンに新しい悪役登場だって話だけど、確か去年あたりにTWがクラークが大学に行ったらもうやりたくないとかなんとかインタビューに答えてて、ちょっとした話題になったりした気がするんだけどな。

MRは頭剃るのに特別手当があってもいいし飽きてきたって言ってて、いろんなオファーも「髪の毛伸ばせるようになったら」ってことになってるらしいから、もうそろそろ限界なのではないだろうか。
いや、続いたら続いたで嬉しいですけどね。

あと、このアルのインタビューだとMRがオーディションのために撮ったシーンはフェンシングシーンじゃなくて上の部屋に上がってトラックをクラークがもらえないってとこから空を飛べるかなってあの一連のシーンだったらしい。

05/30追記

フランス版のTWの表紙はどうやらNIGHT SCREENのこの写真を合成したものらしい。だから雰囲気が違ったのか。っていうかそこまでしてもあの雰囲気のほうがフランス向きなわけね。と思ったらそのNIGHT SCREENの写真自体がこの辺の合成っぽい…。うーん…どれが元なんだ?

NIGHT SCREENの表紙の元写真はこれこれ。こだわりの国フランス。マリアージュばんざい。

NIGHT SCREEN
夏コミケ当選
夏コミケに当選しました!よかったよかった。
ジェイソンの運命
一週間見ない間にいろんなニュースが。

K-SiteにアルがUSAトゥデイに語ったらしいインタビュー記事が。ジェイソンの運命についてです。

そーかー…。

それからマイケル・ローゼンバウムがシスの復讐を見てコメントしてました。

早く見たい~!

TWとAMがTeen Choice Awardsにノミネートされたそうです。
思い出した
なにか忘れていると思っていた。

テープにバットマンの予告編も入ってたんだった。

マンオブスチールを読んだいまとなっては、なにもかもがリンクしてみえる…。



それにしても興奮して眠れない。まずい。我慢して明日見るべきだったか~!

なんか緊張感ないとか言ったけど訂正。ブログも訂正した。

だんだん来るものがあるわ。っていうか二回みて実感わいた(遅い)。

フォーラムもけっこう進んでて(前回のクリフハンガーほどじゃないのがこれまた…)読む物にしばらく困らないわ(負け惜しみ)

しかも「Mooovingな日々」さまに行ったら、最初にものすんごい画像があって夜中に爆笑してしまったし(まだ思い出し笑いしている)

あのドラマは一体…(笑)



エレメンツは正しくはクラークが壁の向こうにおいていたのが「Fire」石、中国から持ってきてラナがジュヌビエーブを殺したのが「Air」石、ライオネルが持ってたのが「Water」石なんですね。

もともと「Water」石はライオネルが南アメリカのアンデスだかインカ帝国だかの遺跡から発掘したもので、あきらかにラナとティーグ親子は途中参戦というか横取り一家というか。いや、ずっと探してたティーグ家からすれば逆なんだろうけど、探し方が足りなかったのね。



これもいま思い出したけど33.1階はどうなったんだろうか。
#422 Commencement
最初にこれまでのお話が出て、それがレックスの"I am the villain of the story."で終わって本編、いきなりラナとティーグママの争いですが、ラナに魔女がまた降りてきて"Air"石でジュヌビエーブを殺害、光が彼女からイザベルに移った途端に背中の刺青が消え、我に返って血に濡れた己の手におののくラナ、そしてそれを見てしまったレックス。レックスは前回森で逃げ回ったときの姿のままです。ってことは前回ラナとクラークとクロエの三人で下校したあの直後のことなんですね。長い一日だな。
LEX LUTHOUR:MAN OF STEEL #3 到着
実際にはこれもSVマガジンもおととい来てたらしいんですが、土曜の夜まで玄関の棚の中に忘れ去られていました。ひどいわ。



前回の続きでなんと二人でお食事、話題はもちろんスーパーマンのこと。なんて素敵なお食事会。

アメコミもレックス萌え人間にかかればレックスのスーパーマンラブ萌え本。真のアメコミファンに深々と頭を垂れお詫びいたしますです。

しかしスモールビルにほんとうにブルース・ウェインが出てきてたら、俳優の顔によっては物凄いことになってた気がする。

なんか今回のサターンアワーズでDVDの賞もらった時のインタビューでアル&マイルズが言ってましたが、実は第三シーズンのアダムの話がやっぱり狙い時だったらしいんで、噂はまるっきりの嘘でもなかった様子です。
LEX LUTHOR: MAN OF STEEL #3

LEX LUTHOR: MAN OF STEEL #3 中身その1

LEX LUTHOR: MAN OF STEEL #3 中身その2
SMALLVILLE MAGAZINE #9到着
アリソン・マックのインタビューがトップです。AMかわいいというか美人というか。ロイス・レーンことエリカ・デュランスより美人ってのは、ストーリー的にどうかと思う(笑)

あとエリカ・デュランスのインタビューと、ロイスの妹の記事、それから前回のスタッフたちの記事の続きとエズラ・スモールの予言。

#9表紙。なんかEDのポーズのアレゲさは以前のレイア姫に匹敵するものが…。

#9 憂い顔が似合う。

笑顔もいい!
レックスのCDプレイヤー
新しいCDプレイヤーが欲しくていろいろ見てたら、なんか見たようなデザインがあって確認したらやっぱりそうでした。

第二シーズンのInsurgenceでぶち壊したプレイヤーは多分これ。Bang & OlufsenのBeosound Overture。

ただ、どうもロゴの位置が逆。同じ製品でもいろいろあるだろうから、ちょっと形違いのかな?元は三十万円ぐらいの価格だったみたい。私が探してるCDプレイヤー予算の十倍。しかもついついそのままDVD見ちゃって、すっかりこんな時間に。
#421 Forever
よくあれだけのも備品と同じものを集めて部屋作ったなあ…というのが第一印象。複製の転載じゃなかった天才だな。

どうやってあの壁の記事群とか写真とか…と思ったら、記事はわからないけどこのFOTWは新聞部のカメラマンだったんですね。



触れた人間を蝋人形にできる能力を持った学生が卒業生の中の人気者たちをコレクションして自分だけの学校を残し、そこでずっと高校生活最後の日をすごそうともくろんでクロエや他の子を誘拐。

同じ頃レックスもジェイソンに誘拐される。でもこれ学生と関係なくって例の石がらみ。紛らわしいじゃないかー(笑)

で、一部のレックスファンには超おいしい展開に。

レックスがライオネルの目の前でジェイソンに拷問されます。

熱せられて赤くなった火かき棒を今回もきれいにつるつるの胸に押しつけられて焼かれます。苦しむが耐えるレックスとそれを痛そうに見つめる親父。毒盛るのは見えないとこでやったけど今回は目の前だもんな、同情とかじゃなくて見てて痛いんだろうな(親父にまたも懐疑的)

第四シーズンつまんないと言ったの撤回!最高!レックスが走る姿が相変わらずどた足というかスケーター走りなのはさて置き、ジェイソンがレックスにクラークが全ての元凶だって説明しようとするのをライオネルが撃っちゃって、その行動をレックスに疑われながらも不可解な笑みを浮かべるライオネル。

人を撃ったっていうのに妙に落ち着いてます。やっぱりこの人って…。

いやー、しかしここに来てこの展開、やってくれると信じてたよアル&マイルズ!(うそつけ)

レックスがラナをどう思っているかはこのさいやっぱり置いておこう(笑)もしせまったとしてもラナに拒絶されるだろうし、クラークもラナと一緒になれない運命だし。っていうか、来シーズンの説明でレックスの行動にrevengeってあるのが気になる今日この頃。まさか逆恨みか?どっちの?(ぉぃ)



あの首や割れるシーンはSmallvilleにしては強烈だった。っていうかブレンダンが死んでみんな戻ったら、逃げるとき階段でばらばらになった子の死体も……。

そんなことがあっても今日も平和なスモールビル高校、卒業生最後の登校日。クロエが新聞部の部室を去るシーンはじーんとしました。貼った順番的にそれどうなのよって感じのこの記事をクロエは最後に剥がして箱に入れて持って帰った。この文字の意味は"HOPE"。クロエがパンドラ、レックスはパンドラの鍵、最後の"HOPE"はクラーク、その"HOPE"を呼び戻す呪文がラナ(待て、パンドラの箱に呪文なんてないよな…まあいいや)って感じなんでしょうか?(無理やり意味づけをしてみる)



ラナが大学に行かないとかクラークとさよなら言わなくてもいいのねとか、スモールビルで可能性を見つけるだのなんだの、あんたあれだけスモールビルがいやだとか言ってレックスからチケットもらってパリにいっておいてよく言うわ。

そんなラナが持ってたのは「Air」石で、クラークがカゥワッチ洞窟の壁の向こうに置いてあるのは「Fire」石、ライオネルがティーグママから脅し取ったのは「Water」石だそうで、この空と火と水を足すと多分孤独の砦への道が開くらしい。

一部のフォーラムでは、三つの石はアルファベットに直すとそれぞれ「F」「O」「S」で、フォートレス・オブ・ソリテュードの頭文字ではないだろうか、という話もありました。

でも公表されてるクリプトン文字でF O Sはこれクリプトン文字なので、なんか違うっぽい。



イヤーブックにはラナの夢がカバーガールになる、クラークはNFL選手、クロエは「成功する」。

あれ?じゃあこの前ドーンが読んでたのはやっぱり去年のイヤーブックだったのね。LLはロイス・レーンじゃないじゃん。……でもピートも一緒って書いてあったんだから、レックスじゃないよな。レックスが行くならピートは行かないよね。誰だもう一人のLLは。



以下ちょっとシーズンファイナルのネタバレ噂から。



今回驚いたのは、ジョナサンの寿命がどうも短いらしいって取れるマーサのセリフでしょう。で、先日ネットうろうろしてて次回シーズンの最初の部分のネタバレで「未亡人のマーサを置いてクラークは…」ってのがあったんですが、さっき探してみたけど見つからなかった。新作映画のほうの情報とごっちゃだったのか、それとも単に間違いとか私の読み間違い?

明日からビデオ到着まで約5~6日、ネットをうろつかないようにしなければ(笑)
第五シーズン時間枠
秋からの第五シーズンは毎週木曜日午後八時枠に移動。K-SiteZap2itなどに詳しい情報が掲載されていますが思いっきり第五シーズンの最初の部分をばらしちゃってる気がする……。
#116 小さなヒーロー - Stray
"Memoria"と"Truth"を見たあとだと、このエピソードすごく違って見えるんですね。驚きました。製作者側はそんな長期スパンで考えてつくってなんかいなかったろうけど、うまくリンクしてる。



メトロポリス行きを断ったレックスにライオネルが、それをずっと聞きたかったんじゃないのかって言ったらそんな事じゃない、って答えるレックス。

ライオネルに言って欲しかったのは「愛してる」だったわけで、これを知ってて見ると第一シーズンが全く違ったお話に見えてきますね。

レックスを好きだとかなんだかんだいいながらも、私自身もレックスを疑いの目で見てた。ライオネルもケント一家も、町の人全て。だからこそレックスは第二シーズンでヘレンにあって彼女に安らぎを求めた。

でもそれも彼が抱えている心の秘密とヘレン自身の秘密のために台無しになってしまう。レックスの心の闇が父親への愛情の裏返しだとわかったときには時すでに遅く、レックスの周囲からみんな立ち去ろうとしている。

彼自身も周囲に期待することはなくなり、自分自身で世界を握ろうとしている。



ライアンとレックスのキャラが被るのを、製作者側は気がついていたんでしょうか。そして第二シーズンでライアンにレックスのクラークへの気持ちを言わせているのは、レックスが第一シーズンから変わったのではなく、ライアンがレックスの苦悩を理解できるほど成長したという証だったのかも。
Wikiペディア
英語版のウィキペディアにこんな項目が。

そうか、私もSFSか。どうも最近疲れが抜けないし、夜はすごく眠くて朝早く目覚めると思った(単に日曜日の夜に遊びすぎた)



さて、アメリカでは今週とうとうシーズンファイナルですね。木曜日から当分のあいだK-SiteやDTS、TWoPフォーラムなど、各情報サイトを見るのをやめようと思います。現在TWoPはなんだか嵐の前の静けさですね。かえって怖いよ(笑)

トレーラーを見ましたが、なんだかこれまでの個人個人のクリフハンガーじゃなくて、とうとう世界を巻き込んで…という感じなんでしょうか。



ここに至るまでのいくつか自分なりの疑問点メモ。

・ミクシーはどうなった?あの謎のフロアは?

・レックスは七週間の記憶を取り戻していたのか?

・中国に行ったとき、レックスとの合意を蹴って警官が選んだ「レックスより金持ち」な相手はスワン博士だったのかジュヌビエーブだったのか?

・どうしていきなり魔女が出てきたのか?魔女はラナの先祖なのか?第三シーズンの"Relic"のラナの親戚の話となにか関わりはあるのか?(なさげ)

・ライオネルはほんとうにクラークと入れ替わったときの記憶を失っているのか?



疑問点だらけじゃん…。
カナダ在住の方のブログ!
Mooovingな日々』さま。

ほぼタイムラグなしでスモールビルの最新エピソードを掲載なさってます!

やった!ずっとこういう神様のような方を待っていました!

他の方もきっとそうに違いない!なにしろほら、拙ブログは読み手の方の気持ちを全然考えてないレックスオタクブログだから(笑)

エピソードをわかりやすく書いてあって、もちろん重要なセリフを正確にきちんと押さえてらっしゃいます。

これで私も重要なところで「いまのセリフってどういう意味?」とか「なんでそうなったの?」と何度もビデオを巻き戻さなくてすみます~~!(号泣)

っていうか、Blankの解釈間違いがあったようなので、もう一度これから頭に解説を叩き込んで見直します。



ずっと続けて下さることを心から願いつつ、トラバ+リンクさせていただきました。

なんでいままでこんなすごいブログさんが、検索でヒットしなかったんだろう…?
#420 Ageless
あれですか。

未成年でのエッチは怖い結果になるんですよ、って番組ですかこれは。

赤ちゃん抱っこしたラナとクラークを空から見るシーンは、まるで第一シーズンプレミアのようでした。

ここからラナが出てるシーンはトーチとレックスの研究室シーン以外全部早回し。

ラストの爆発シーンは見ました(笑)クラークのシャツが赤いケープのように見えるとこ。

なんかもういまさらどうしてまたラナかな。ブログタイトルバナーにもあるように、ここはレックス萌えブログ。



それに前回も思ったんですが、なんだかんだいいながらどうしてレックスに助けを求めるかな、こいつらは。

おまえらレックスの財力とかコネとかおいしいとこだけ受け取って、なんかあると「裏切られた!」…ってさあ……。なんだかなあ。

今回だって実験台になるってわかってるのに連れてったのに都合が悪くなったら、感謝してるけど連れてかえる、ですか。レックスが閉じ込めることを提案したときクラークは反対したけど、レックスには超人的力はないし、あれは当然の判断だと思う。クラークは自分でどうにかできるとわかってるんだから、違和感感じるのはしかたないけど、なんかあのクラークの反応は腑に落ちない。おまえレックスに期待しすぎ。



ライオネルがどうも妙です。

なんか"Onyx"の時に元のライオネルに戻ったのかと思ったけど、なんか違う。冷徹な彼に戻りはしたけどなんだかレックスを本当に愛してるっぽくみえる。レックスが探している物に元々興味があったから影ながら協力して、あとからゲットしようという魂胆なのか、それとも単に跡取りというか現ルーサーコープ社長でライオネルの業績を受け継いだ立場だから庇っているのか。ここでどうして素直に「あの元に戻ったのは実は演技で、やっぱりいい人になってたんだ」っていう考えにならないのは、ひとえにこれまでのライオネルの言動に揺さぶられてきたからに他なりません。っていうかレックスもそうだと思うわ。

それにジュヌビエーブに盛った毒、あれってレックスに盛った毒と同じだろ!苦しみ方同じじゃん!…やっぱりやってたのね、パパ…。



レックスが自分達の将来像について、クラークはいいパパになるだろうけど、自分には別の遺産を残すプランがあるって言ってましたが、あれって将来の二人の子供のことか?(笑)



えーと、他の部分はどうでもいいです。ラストまで次回含めて二回だけだってのに、こんなつまんないエピソード入れて何がしたいんでしょうか。ラナとクラークの仲がまた元に戻り始めたことでジェイソンが嫉妬の鬼になるとかだったら最悪です。

この際、ルーサー家とティーグ家だけの話に絞って欲しい。いやもうほんとにどうにかしてくれ、この『ドキッ!ラナだらけのスモールビル!』状態(水泳大会知ってる人しか通じないギャグだし)

あ、クラークとラナの思い出の風車がおじゃんになったのはいいアイディアだと思います。二人の将来を暗示してるよね(無理やりにでもストーリーになにか意味を持たせたい私のこの努力はすばらしいと自画自賛)



あと炎の前での握手。この二人の握手って何回目かな?ここにそれを入れたのはなにか意味があるような気がする。

ラストの「そのうちな」がダークでよかった。どこの企業だって研究成果を外に漏らさないのは普通だしね。博士論文とかじゃないんだから(←動物のお医者さんで読んだ)

ここまで来ると、ルーサー側視点で見てる人とラナやクラーク側で見てる人とでスモールビルの面白さや意味合いが違ってるのははっきりしたな。

でも番組宣伝で出てくるのは結局MRでしょ?サターンアワーズを過去にもらったのもMRだけ。製作者側は誰が一番アピールできるかちゃんとわかってるんだろう。でなきゃいまどうしてMTV Cribsなんだよ。っていうかなんかあれ録画してくれてたみたいです。ラッキー!
マイケル・ローゼンバウムの自宅公開 MTV Cribs!
K-Siteにも載っていた"MTV Cribs!"の映像を、フランスのMRファンサイト"Rosenbaum City"が掲載してました。こちらの"- Mercredi 11 mai 2005 -"下の"MTV Cribs"って部分をクリックすると見られます。

画像は荒いですがそれでもMRの家のつくりのセンスがいいのが感じられます。成金趣味じゃない。いろんな家を見てきたんだろうな(笑)

ロフトベッドがあるゲストルームやカラオケにゲームやジムと、まさに独身貴族の隠れ家です。壁にはいろんな映画のポスターが飾ってある。彼の寝室はさすがに公開されませんでしたが、どんなお宝があるんでしょうか。



靴下でずっと移動してるのがかわいい。
第五シーズン決定
K-Siteで、第五シーズンあるよ、って記事が。こうやって堂々とソース出されるとほっとします。



さあ、多分最後のシーズンに向かってさらに萌えますか!(はた迷惑)
マイケル・ローゼンバウムについてのコラム
ど~~してもレイブマクベスを見たくていろいろ探していたら、こんなコラムを見つけました。MRの出演作品についてきれいにわかりやすく、MRファンなら「納得」と「へぇ~」で激しく首を上下に振ってしまうような内容でした。



で、肝心のRAVE MACBETHのDVDですがアメリカでは売られてないらしく、イーベイで売られているフィリピン製のか、またはドイツでしか手に入らないみたい。ドイツ製のはこのまえAmazon.deで買って懲りたのでもう買いたくない。

でもイーベイも、シーズン4のDVDとかプロップレプリカとかあきらかにお手製のTシャツとかがたまにあるしなー…。…やっぱやめとこ。



ソロリティ・ボーイズみたいに、スカパーででもやってくれないかな。

シェークスピア原作だし、ワグネリアンとかみたいにシェークスピアものなら必ず見るって人いそうで、けっこういいと思うんだけどな…。

血の雨に打たれるMRを見てみたかった……。
#301と#302
グッズってわけじゃないんですが、ジョナサンがレックスの結婚祝いに贈ったコンパスはこれの"DALVEY LARGE CLASSIC POCKET COMPASS"らしい。

N極S極が逆向きデザインだけど、製造時期によって違ってたんだろうか?

でもN極が下向きって使いづらそうだな。 …ひょっとして南半球ではこういうデザインなのか?…おおっ!北半球とは逆のデザインらしい。初めて知りました。そうか、地図も逆だったっけ。
#419 Blank
レックス萌え的見どころ-レックスがクラークの記憶喪失を利用して洞窟の謎を知ろうとするとこと、記憶が戻ったクラークにそれを突っ込まれて互いに嫌味の応酬をするところ。

「僕のことを気にしてくれる友達がたくさんいてラッキーだな」「俺のために君がそうしてくれなかったことはないよ、クラーク」

クラークに呼び止められたときレックスが動揺してたのは、ポッケにいけないモノが入っていたからなのね(笑

まだまだ悪にはなりきれてないな、レックス。



クロエ好きなむかつきどころ-記憶をなくしたクラークがタロンの二階から降りてきたラナを見てすっかりとりこになる姿を、クロエが見つめるところ。クロエかわいそうすぎ。



笑いどころ-クラークが記憶を「また」なくしたと聞かされたロイスがクラークに、今度は服着てるわねって突っ込むところ。



突っ込みどころ-そのほかのほとんどの部分。



クロエがいかにクラークを好きで、クラークがいかにクロエをなんとも思ってないかがよくわかる話でした。

クラークに、あなたは誰にも秘密を話してなかったって説明してるときのクロエは涙目で、どれだけそのことが彼女に辛いか、そして話すことができなかったクラークがどれだけ辛かったかがよくわかったんだろうなあ…とまたもやクロエに強く同情しました。

クラークの秘密を知ったことによって、秘密を守るということがどれだけ大変で心の負担なのか、クロエはいまひしひしと感じている最中だと思います。

面白いのはそれと反比例のラナ。常に秘密の外に置かれてる。彼女を守るためだっていうのはクロエを見ててよくわかるけど、ラナはそれがどれほど大変かわかってないからすごくこだわる。しかもジェイソンったらクラークに嫉妬してるし。



ラナといえば、今回はじっくりと事前にTWoPのフォーラムを読んでたのでクラークの二度惚れは知ってましたが、まさかあんなに長いシーンだとは思わなかったんで呆れたわ。

どんな意味があるの?クラークがラナを好きだなんてこと誰もが知ってるじゃん。スモールビルはラナのビデオクリップじゃねーぞ。

記憶喪失のクラークがクロエを信頼する部分はよかったな。クロエがレックスに気をつけろってドアの外で囁いてそれをクラークが聞くのなんかは最高のチームワークといえましょう。

レックスがクラークを引っかけて洞窟の謎を知ろうとするのは、仕方ないと思う。実際に以前一回、一緒にミステリーを解こうなんて誘っててクラークもそれに賛同したことあったし。

洞窟とクラークが関係があるってのはとっくにレックスはわかってて、今回はとうとうクラークが「壁の向こう」のことをしゃべっちゃったんで疑惑爆発。これまでは絶対にやらなかった盗みをやっちゃって戸惑いを覚えますが、Onyxでの経験とライオネルの復活+ライオネルが言った"We're Luthors"が、レックスのたがを外しちゃったかなとも思える。それに最初に書いたみたいにまだ自分がやったことに動揺してるっぽいから平気かな(笑)

すごくレックスを庇った言い方をするならば、なんでそんな大切な秘密をわざわざ絵に描いてしかも「door」とか注意書きまでしちゃって、屋根裏の机の上に放置するかな。記憶力がすごくいいって設定なんだから、覚えてろよ。

っていうか、逆によくぞこの時点までレックスはクラークんちに誰か忍び込ませて盗ませたり調べさせたりしなかったよな。ロジャー以降、あの殺されたFBIが出るまで隠しカメラすらなかったんだから。正しいことをしようとしてたんだよな、と思いたい。



さてサマーホルトの記憶研究ですが、TWoPで誰かが言ってた「記憶復活と記憶削除のフルサービス」

気になってた記憶の追記もやっぱりできるみたいです。でも特にレックスについての話はないから、レックスの記憶は別に追記されたものではない模様でちょっと安心。

ラストのクロエの、私を信頼してたわ、ってのが泣ける。FOTWの子がけっこうナイスガイだったな。Jonathan Bennett って人、目の強さがあっていい感じ。



来週は…ラナとクラークが子育てですか?…予習さぼってよかですか?なにか話に強く影響するストーリーなんでしょうか?

…来週分含めてあと三回だよね、シーズン終了まで。シーズンファイナルのけっこう大きな仕掛けについてのTWのコメントがあったけど、FOSはちゃんと出てくるんだろうか。それとも外観だけで第五シーズンの冒頭までお預けなのか?



で、すごくいま誘惑にかられているのが chloetorch@thedigitalwave.com

このメールって生きてるのかな?それともDaemon?
LEX LUTHOUR:MAN OF STEEL 2
2号が来てました。最後に「うひょ」って思うような人物が出ました。うひょ。

そうかこれがクロスオーバーとかアルタナティブなんたらとかいう奴か。

アメコミ道は奥が深い…。



っていうか浅瀬からいきなり日本海溝だったりしないか。アメコミの層って。

真ん中はないのか、真ん中は。スコップか深海潜水艦のどっちかしかだめなのか?

LEX LUTHOR:MAN OF STEEL2 表紙と中身は関係ないっぽい

Saturn Awards 31th - サターンアワード 31
Saturn Awards 31thの賞が決まりました

Smallvilleが獲れた賞は、Best DVD Television Release:Smallville (seasons two and three)

MRがまたもノミネートされてたのでちょっと期待してたんですが、がっかり。



全受賞作については上記リンクを見ていただくとして、まあいろいろ私もいいたいことはありますが、やめます。ここはレックス萌えブログだし。

あ、一言だけ。ベストファンタジー賞がスパイダーマン2だってのは納得。ハリー・ポッターは小説がいい。

まー、一回はMRもらってるから欲張っちゃだめってことか?



05/5/05追記

サターンアワード公式サイトが更新されました。
#114 レックスの過去 - ZERO
いやー、昨日は例の"ZERO"でした。

黒皮ジャン黒皮パンツ黒セーターにスキンヘッド。まるっきりクルージングの世界ですよ。えっ言うこと古いですか?若い方や普通の趣味の方はあまり知らない映画かもってこれのギャグがポリスアカデミーのブルーオイスターなんだけど、ポリアカももはや古典かもしれない……。

あっ、あれだ、クイーンのフレディ。あの姿ですわ(まんまゲイじゃねーか…)



とにかく、黒レザーにブーツにスキンヘッドや髭に鎖とくればパンクロックかゲイ。

ええ、もうどんなに顰蹙かおうとも言い切ります。あのZEROに行ったときのレックスの服装はゲイに見えたって絶対おかしくない。

そんな服装で自分の好きな女性を連れて(ダークヘアーだから絶対アマンダのこと好きだったに決まってる)クラブに行くレックス。っていうかあの流れもいま考えると不思議です。普段からジュードの女遊びを知ってたならアマンダが婚約する前に教えてるだろう。私の勝手な想像ですが、自分が行きつけのクラブにジュードが行くように仕向けてたのかもしれない。



で、ジュード殺しの犯人ですが、一応製作側はレックスではないと言ってて、MRは答えたくないというかわかんねーぞ派。

私自身は、第三シーズンの"Memoria"を見るまでは「なんでもありだからわかんねー派」だったんですが、"Memoria"を見て「レックス無罪」



ですが、昨日某所で暇な時間にずっと"Blank"についてのフォーラム読んでたんです(前回読んでなくてすごくショックだったので、ちゃんとまた読むことにしたんですが、なんかやっぱりやなシーンあるっぽいですね…)

でその中で、サマーホルトでは記憶再生と削除の研究をしてて、どうも違う記憶を入れることもできるらしい。



おや~?

ずっとあの"Memoria"の記憶は、レックスのよみがえった記憶かと思ってたんですが、まさか偽の記憶を植えつけられたってことは…ないよね?

もしもそうだとしたら、レックスのイメージが決定的に変わってしまうんだけど。ちょっとその辺まだあいまいなので、ビデオが着たらちゃんと見てその記憶つけたし云々を確認しようと思います。



で、"ZERO"に戻りますが、この回で急にマーサまでルーサー家のこと言い出して変だなあと思ってたんですが、後の"Lineage"でクラークの養子縁組にライオネルがかかわっててそれをネタにピートのおじいさんに工場を売ることを進言させられたってわかって、なーるほーどねー、って感じです。

ちょうどクロエがその養子縁組について聞いてしまってて、ケント夫妻はライオネルからされた仕打ちを鮮明に思い出したのかも。で、そこへレックスの危険な噂が出てしまってさらに牛まで殺されて、マーサもこれまで見逃してきたクラークとの付き合いを考え直したのかも。

と考えれば「なぜ突然マーサまで」ってならないんですね。



…それにしても長い伏線だな。日本のドラマだと考えられないね。

あ、「渡る世間」は超長い伏線ありか?

「ペリーヌ物語」の馬車に乗って去っていった貴族の伏線は消えたんだっけな。
女子寮潜入大作戦!ソロリティ・ボーイズ
スカパーのスター・チャンネルでマイケル・ローゼンバウムの「女子寮潜入大作戦!ソロリティ・ボーイズ」放映。

5月1日26:15

5月7日10:10

5月12日11:25

5月18日17:10



いったいいつごろから放送されてたんでしょうか。全然チェックしないからわからなかった。で、ようやく日本語で…と思ったら字幕か…吹き替え放送超希望!!

DVDについてもう少々詳しいことはこちらへどうぞ。
Designed by aykm.